2011年07月19日

見つけたぞ、このやろ

ESET スマートセキュリティ(Smart security)で、バッファロー(Buffalo)のNASのPC連動電源機能を使う方法。

バッファローのNASに付属してくるCDでインストールされたソフト「NAS NAVIGATOR」だけじゃなく、それと同じフォルダに入っているnassvcというファイルもファイアウォールの例外とする必要があったみたい。これがPC連動電源機能、つまり「おい、こら。わし、目、覚めたけん、朝飯食わせ」とか「寝てねぇってば」とか「すっげぇ暇だけど、しりとりでもしねぇ?」とかいうことを外付けHDDにひたすら言い続けるやつらしい。
これを例外に指定すると、「NAS POWER MANAGEMENT SERVICE」というのが、ESETのリストに出てきた。
で、PCを起動したら、外付けHDDが自動にオン。うふふふ、嬉しい。

いやぁ、これを見つけんのに半日かかった。


posted by 完治 at 20:07| Comment(0) | たわ言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。